FC2ブログ
 
 鳥取県中部地震から2年が経過し復興も進む中で、新たな課題も生まれており、9月県議会において、中部・倉吉の課題解決に向けた質問を行いました
 特に県の指定保護文化財である倉吉の小川家の保存活用をはじめ、文化財の保存活用についての提案を行いました。 
 また、中部地区の建設業界において、建設技能を有する人材の不足が深刻であり、人材確保に向けた県の取り組みをただしました。
 さらには、温暖化が進む中、県立高校の特別教室にエアコン設置を進めるよう求めました。
 9月県議会の私の質問と、知事・教育長の答弁の概要を報告します。あわせて、台風被害に対する取り組みと、知事要望についてお知らせします。
                             
                                                            2018年12月  興治 英夫
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okiharu.blog48.fc2.com/tb.php/194-8ea748f3